Blog&column
ブログ・コラム

コンパウンドをやりすぎると、どうなる?

query_builder 2022/02/15
コラム
27

の塗装面を研磨するコンパウンド。
しかし、やりすぎたりすると、ボディに傷が付く恐れもあります。
そこで今回は、コンパウンドの上手な使い方についてご紹介していきます。

▼コンパウンドとは
コンパウンドとは、の傷を消すために使われる「磨き粉」のこと。
ボディの表面を磨き、浅い傷を目立たなくします。
上手に使えば修理費用の節約にもなるでしょう。

水垢などの汚れを落とすためにコンパウンドを使うことも多いです。
また、コンパウンドは初心者でも使いやすいです。
ただし使い方を間違えると、逆にボディの傷を増やしてしまう恐れがあるので注意が必要ですよ。

▼コンパウンドを上手に使うには?
コンパウンドを上手に使うには、ポリッシャー(プロ用の機材)も使いましょう。
ポリッシャーを使い、粒子の粗いコンパウンドから徐々に粒子の細かいコンパウンドに切り替えて、磨いていきます。
布にコンパウンドを付けて手で磨くことも可能ですが、ボディに小さな傷が付いて、白っぽくなってしまうことが多いです。
こうなってしまったら、専門業者に再研磨してもらう手間がかかります。

▼まとめ
「コンパウンドで失敗したくない!」という方は、プロに磨いてもらうと安心です。
熊本市にあるアールズポリッシュは、コンパウンドでの研磨はもちろん、ガラスコーティングも行っているお店です。
コンパウンドやコーティングに関してのご依頼やご質問がある方は、ぜひお気軽にご来店ください。

NEW

  • 熊本市でアメをコーティングするなら

    query_builder 2021/09/29
  • フロントガラスに油膜が張る原因とは?

    query_builder 2022/09/15
  • の筋汚れを防止するには?

    query_builder 2022/09/01
  • の水垢汚れに効果的な対策とは?

    query_builder 2022/08/15
  • の塗装劣化の原因とは?

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE